内山直人

真鍮や銀などの金属を主な素材として装身具をメインに制作しています。

鍛金工房 渓壽庵

一枚の銅板を金槌で何回も叩き立体的な作品を作る鍛金という技法で制作しています。

SUNn・寸

革や金属を使い装身具を制作しております。 異素材を組み合わせ、それぞれの素材の魅力が響き合うよう選んでいます。

寂鉄青ゐ(さびてつあおい)

鉄の造形で情景の表現を試みています。時には寂朽ちた鉄で描き、時にはワイヤーで描きます。物語りをさせているつもりです。

Man0kulo

日本の伝統技法を用いて伝統的なものやそうでないものを作ってます。

Lämmin

自然体でいられる小さな装身具を作っています。雰囲気のある素材 " 真鍮や14kgf 、淡水パールや檜などを使用。

mo e ohara

書道の練習書きで使用された和紙の再生で、器などの造形を製作。 また、アレルギーの少ない金属で装飾品を製作しています。

万喜彫金工房

日々の装いに、一つ身に付ける事で、その日一日が少しの自信と幸せが感じる事が出来る、そんな作品を目指して製作しています。

millio

「millio」は三木市の鍛冶職人が自由鍛造の技術を駆使し、アイアン製の魅力を活かし造り出すキッチン&インテリア雑貨