2018.出展者一覧(金属)

2018年11月3日(土)・4日(日) 出展者一覧

【金 属】

No.お名前工房名所在地ウェブサイト
122millio安隨製作所兵庫県三木市http://azui-ss.com
「millio」は、三木市の鍬職人が自由鍛造の技術を駆使し、アイアンの魅力を最大に活かし造り出すキッチン&インテリア雑貨
123伊藤 三郎不動工房大阪府大阪市
一般的な銅製品ではなく動く物を多く作っています。物が動く仕組を子供に説明すると物作りの楽しさがわかります。動くがテーマです。
124内山 直人0岡山県倉敷市
作り手という立場で自身の手を経たものを介してより直接的なかかわりをもてることに喜びを感じています。
125柏原 秀年メタルアートファクトリー大阪府八尾市http://metalartfactory.com
毎日楽しく使える形やハンドルを考えて使いやすいアイアンキッチンウェアーを造っています。
126片岡 弓iron works Q大阪府大阪市
素材は全てステンレス。パーツの形を活かし、手足は曲げずあえて顔も作りません。見る人それぞれの表情を想像してください。
127河本 ユクト寂鉄青ゐ兵庫県赤穂郡http://aowi-art.jp
鉄を使って感じるまま、想うままに創作しています。絵も描き文章も綴る。未だに迷う日々を表現しているつもりです。
128佐藤 彰三銅工芸 ブリキの彰三長野県上田市https://www.burikiya-shozo.jp
銅板を焼いては打ち、焼いては打ちし 使い手の気持をイメージし、使えば使うほど愛おしくなりますようにと 制作しています
129畑 万喜まきゃ工房奈良県奈良市https://mackyu-cobo.com
なにげない日々の中で、指先に、耳元や胸元に、1つプラスする事で幸せな気分が感じられる、そんな作品を目指しています。
130浜知 有加子tree frog鳥取県西伯郡https://www.instagram.com/mzcollection.mz/
銀、銅、真鍮の金属を主な素材として、動植物や閃いた形を思いのまま、アクセサリー、クラフト作品として表現しています。
131山口 光司Atelier 望大阪府豊能郡http://a-bou.com
心につけるジュエリーをコンセプトに、物語の1ページを切りとったようなアクセサリーを制作しています。
132横山 直子横山chobu工房香川県丸亀市
自分自身好む作品を造ることは大事ですが、それと同じぐらい使う人の好きなカタチに答えうみだす事は大切だと考えています。